元桜川市議会議員 桜川市長選挙立候補 えのきど和也 オフィシャルサイト

2.「仕事力」を高め、ここにいて豊かにくらせるまち。……事業支援・起業支援・農業支援・環境保全

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ICT・IoTの担当部署を新設し、県とも協力して市民のさまざまなデジタル化の願いを支援します。このデジタル化の取り組みとUターン・Iターン支援を組み合わせ、地域産業を活性化し、新しい経済圏の構築を目指します(新経済圏構想)。
 保育園・学校・レストランなどでの地元農産物の利用を促進し、安心で安全な、地産地消の生活スタイルを応援します。
 土地改良区の「修繕、改良積立金」の増額分の1割程度を市が上乗せ補助することで、各団体の積立金を増やし、容易に土地の修繕・改良工事が行える仕組みをづくりに励みます。
 現行の大型農家への支援策とは別に、自然農法や有機農法、無・減農薬農法など、「農地や水にやさしい農業」を目指す農家への支援策を農家ともに考えます。
 環境の破壊や土砂災害の原因となる、残土の持ち込みや産業廃棄物の不法投棄を抑止できる、環境保全のための条例制定を目指します。また、監視カメラの設置など、市民の協力を得、不法投棄に対する監視体制の強化を目指します。

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
page top